エッセンシャル思考 最小の時間で最大の成果を上げる方法 グレッグ・マキューン

エッセンシャル思考 最小の時間で最大の成果を上げる方法 グレッグ・マキューン

 

 

やりたいことがあるけど、やることが多すぎて時間が足りない、あなたは日頃、そう感じていませんか?

それは、あなたの時間の使い方に問題があるのかもしれません。

時間はひとりひとりが平等に持っている資産で、あなたが日頃意識していなくても必ず消費していくものです。

あなたの時間をどう使うかはあなた自身に委ねられています。もし現在、あなたが何かに挑戦しているのなら、もしくはこれから何かに挑戦する予定なら、最小の時間で最大の成果を出したいですよね。

 

 

そこで今回、僕が紹介するのが「エッセンシャル思考」という考え方です。

 

 

シャンプーの通販みたいになってますけど、違いますからね。分割金利も手数料もジャパネットたかたが負担・・・しませんからね。

あなたの時間をこの記事を読むことに投資して、リターンは自分自身で獲得してください。

 

 

 

エッセンシャル思考とは

エッセンシャル思考とは、自分にとって一番重要なことを見極めて、大切なことだけに集中して成果を出すという考え方のことです。「より少なく、しかしより良く」という考え方がベースとなっています。つまりこういうことですわ。

 

 

マルチタスク(図の左側、複数のことを同時に処理すること)はあなたのエネルギー(時間、集中力)が分散されて成果を上げるスピードも遅くなります。一方、シングルタスク(図の右側、一度に一つの処理を行う)の場合は、ぐんぐんと伸びてますよね。

各駅停車の電車は最終の目的地(成果、あなたの目標)にたどり着くのに時間がかかるけど、特急なら各駅停車に比べてはるかに早く目的地にたどり着けますよね。

エッセンシャル思考を身につけて、あなたの目的地(ゴール)に最速最短で到達しましょう。

 

 

エッセンシャル思考の3ステップ

これからエッセンシャル思考を実践する上で重要な見極める、減らす、実践するの3つのステップを説明していきます。

3つのステップを経て、最小の時間で最大の成果を出すをかたちにしていきましょう。

 

 

ステップ1.見極める

あなたにとって本当に重要なことは限られています。

トレードオフを意識して判断してみましょう。

 

トレードオフ

何かを選ぶことは、何かを捨てること。

新しい仕事を引き受けることで、今取り組んでいる仕事に割く時間がなくなる、もしくは質が落ちる。

「エッセンシャル思考」グレッグ・マキューン著より引用

 

行動を起こす前に十分に吟味する習慣をつける。雑務を引き受けたり、飲み会や集まりに参加するということは、あなたの貴重な資産(時間)を消費するということ。

自分にとって一番何が大事なのか明確にする。

 

 

ステップ2.減らす

1日は1440分と限られており、あれもこれもできるとたくさんのことに取り組んでいては、すぐに日が暮れてしまいます。自分にとって一番大事なことを明確にしたら、それ以外のことをやめる。

1日の内で、あなたがやりたくないことで時間が取られていることは何でしょうか?

それをやめられないでしょうか。どうしてもやらなければいけない場合は、もっと効率よく、もっと早く終わらせられないか考えてみる。

 

 

ステップ3.実践する

見極める、減らすのステップを経てあなたが新しいことに挑戦したり、勉強する時間が確保できたはずです。

ステップ3では実践する際のコツを紹介します。

 

小さく始める

英語を覚えようとして文法も単語も同時には覚えれません。文法から覚えるにしても、現在形、過去形、現在進行形など文法だけでもたくさんの用法があります。

あれこれ同時に勉強するのではなく、まずは現在形から覚えていく、さらに細かく「I(私)」を使った現在形の文から覚えていくなど、始めるときはできるだけ小さいステップを踏んでいきましょう。

小さく始めることで、たくさんやらなきゃいけないという思い込みや不安がなくなります。

 

集中して取り組む

どれくらい集中して物事に取り組むかによって成果に差が出てきます。集中できる環境を整えましょう。

勉強や読書をしている間はスマホの電源を切り、通知で集中力を削がれないようにするなどして環境を整えます。

 

 

その他の集中力を高めるテクニックはこちらの記事をチェック

 

 

成果がわかるようにする(成果を可視化する)

せっかく勉強しても、自分がどれくらい進歩したのかわからなければモチベーションが上がりません。自分が成長していること、成果が上がっていることがわかること(成長、成果の可視化)によって人間のモチベーションは上がります。つまり、勉強はインプットだけじゃなく、どれくらい記憶に定着したか知るためにも試験することも大事なのです。

 

僕の場合だと、ブログの閲覧数、いいねやシェアの数が増えると、大学受験に受かった時くらい嬉しくなります。あ、僕ただの高卒ルーキーでした。あ、ルーキーでもありませんわ。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。現代社会で、忙しくて自分のやりたいことをやる時間がないと思っている人は少なくないと思います。しかし、普段の生活の中を振り返ってみると、無駄なことやもっと早く終わらせられることが必ずあるはずです。あなたの時間はあなたで守るしかありません。さもないと簡単に奪われてしまいます。

惰性で生きて周りに合わせていれば楽かもしれませんが、気がつけば病床、あなたは死ぬ直前で後悔しているかもしれませんよ。

エッセンシャル思考であなたにとって一番大事なことを明確にすれば、質の高い時間の使い方ができるようになっていくはずです。

 

 

結論

シャンプーの話ではなかったのですが、エッセンシャル思考を実践すればストレスが減り、あなたの髪質が改善されるはずです。

 

 

エッセンシャル思考をもっと詳しく知りたい人はこちら

 

その他のおすすめ本はこちら

 

 

 

 

この記事があなたの役に立ったら、いいねやシェアお願いします。