クリティカルシンキング 入門篇 実戦篇 

クリティカルシンキング 入門篇 実戦篇 

 

 

自分の思考を疑ってみる。

 

 

クリティカルシンキングとは『批判的思考』と訳されますが、すべてのことに対して批判的になれ、ということではありません。

 

疑うべきなのは、僕たちの思考です。

 

その思考、本当にあたってますか。

 

本当は1を見て1しかわからないところを、1を見て10を理解したと思っていませんか?

 

 

例えば、出会い系アプリだと、過去に援助交際などの性犯罪が多数報道されたために悪いイメージがついています。

 

「出会い系アプリ=悪いもの」と思いがちですが、現在のデータでは、出会い系アプリで出会ったカップルの方が長期的な交際に発展しています。

 

なぜかというと、面と向かっては聞きづらいことをメッセージで聞けるし、出会うまでにメッセージのやり取りである程度の信頼関係が築けるからです。

 

 

それに加えて、高収入の男性と出会う確率が最も高いのは出会い系アプリという統計が出ています。

 

それは、儲けてる男性ほど仕事に割く時間が多くて出歩くことが少ないためです。

 

※もちろん、アプリの種類によりますけどね。

 

 

ほら見なさい。
『出会い系アプリ=悪いもの』という前提だと、なかなか出会いがない人にとってはチャンスを逃すことになりますよね。

 

 

クリティカルシンキングを身につけることによって、問題解決能力が上がり、創造性も鍛えられます。

 

 

ベストな意思決定を行うために、もっと創造的な発想をするために、クリティカルシンキング始めてみませんか?

 

 

 

最後に、内向型で好奇心旺盛な僕のバリでの冒険記の紹介です。

『冒険で学ぶ人生のサバイバル術(上)(下)』、もしあなたが若い時にもっと挑戦するべきだったなと思っっているなら、ぜひチェックしてみてください。

Kindle Unlimitedで無料となっています。