発想力

【読書】ピクサー流創造するちから 小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法 エド・キャットムル

    ピクサーといえば、毎回ヒット作を生み出しているアニメーションスタジオのイメージですよね。 本書で彼らがヒット作を生み出す源となる創造性を発揮する方法、創造性に対する姿勢が明らかになります。   本書を読んでピクサー映画を観ると、また違った発見があっておもしろいと思います。 そして、動画や絵、写真など創造性を必要とするものに関わっている人にもおすすめの本です。 […]

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー

    『デザインとは何たるか』   すでにアップルを退社しているジョナサン・アイブ氏ですが、彼の生い立ちからアップルでの大躍進をまとめたのが本書です。   ここ数年はあらゆる製品のデザインが似たり寄ったりになってきましたが、初代iPhoneやiPad、MacBook Airが発表された当初はかなり斬新なデザインでした。   といっても、僕がアップ […]

レオナルド・ダ・ヴィンチ 上下 ウォルター・アイザックソン

    やりたいことがわからない人はこの本を読んだらいいと思う!   『モナリザ』で有名な天才レオナルド・ダ・ヴィンチですが、彼が天才と言われる分野は絵だけにとどまりません。   好奇心のかたまりだったレオナルドは、あらゆる分野に興味を持って観察や研究をしていました。   当初、絵を描くために研究していた解剖学も次第に夢 […]

芸術的創造は脳のどこから産まれるのか? 大黒達也

    脳の仕組みを知ることでどんなアプローチを取れば創造性を伸ばし、それを発揮することができるかわかるかもしれない、そう思って本書を読み始めました。     何を始めるにも大抵は、まず始めに基礎を身につけなさい、と言われますね。   それは基礎を身につけることによって、脳のメモリの空き容量が増えるからです。   &n […]

世界一即戦力な男 菊池良

    自分をどう見せるか、セルフブランディングを学ぼうと思ってこの本を取ったら、それ以上に学ぶことがあってめっちゃおもしろい本でした。   著者はただの引きこもりではありません。   興味を持ったことにどんどんチャレンジして、常に学習していく姿勢に、僕はかなり学ばせてもらいました。     しかも知識の幅が […]