SUBARU R2 フロントバンパー、フォグランプ交換

SUBARU R2 フロントバンパー、フォグランプ交換

 

 

どうも、ユウマです。かれこれ10年くらい車イジリをしている素人です。

エンジンO/H以外のほとんどの整備を自分でやってきました。ゆくゆくはチューニングもですが、まずは自動車整備を極めることを目標にしています。(今のところ、板金は除く)

そして現在、「スバルR2 日本一周計画」進行中です。

 

 

僕がR2を購入したときから気になっていた、前オーナーさんがフロントバンパーをタッチペンで補修したあと。

 

 

色が違うんです。前オーナーさん、せめて色は合わせようよ。

それともうひとつ、フォグランプです。点灯はしますが、中に何かのカスが溜まり、パッキンの劣化からか、水滴がつきます。

 

 

 

日本一周に向けて、走行距離5万キロの状態のR2を目標にリフレッシュしていくので、フォグランプとバンパーを交換することにしました。

近所の解体屋さんに、同じ色の状態の良いR2があるのを知っていたので、難なくゲットしました。

 

 

 

作業手順

1.バンパーを外す

クリップリムーバーで上側、下側、タイヤハウス側のクリップを外します。ナンバープレートの裏のボルトも忘れずに。

 

2.フォグランプを入れ替える

購入したバンパーのフォグランプも1つは水滴がついてました。元々のフォグランプもひとつは状態が良いので、片方ずつ入れ替えです・

10ミリのボルト2つ、タップネジ1つ緩めて、前側からフォグランプの外枠をとり、バンパー裏側に引っ掛けてあるツメをずらせばフォグランプが前側から取り出せます。

逆の手順で新しいフォグランプをつけたら完成です。

 

 

 

3.組み付け+α

バンパーを組み付けたら作業完了なのですが、フォグランプ周りの未塗装の樹脂の部分が日焼けして気になるので手入れします。今回使うのはこちら。

 

 

 

before

 

 

after

 

 

カウルトップ(ワイパー周りのプラスチックの部分)や窓枠の黒い部分もついでに磨いておきました。

 

 

 

まとめ

今回の作業は走行に影響するものではないので、単なる自己満足です。しかし、確実に走行距離5万キロの状態に向けて一歩近づきました。

日本一周挑戦に向けて、まだまだ道のりは長い。

 

 

 

重要なお知らせ

 

エアビー(民泊)のホストをしていた僕の、世に出すべきではないゲストとのあんなことやこんなこと、エッセイ集で白状しました。

舞台は、沖縄から南米ブラジルやアルゼンチンにまで及び、共演者は、沖縄の子供からアジア人、南米人、フランス人、ヨーロッパの金髪美女とインターナショナル。

ヨーロッパの金髪美女がウチに泊まりに来た時ほどテンションが上がることは、この先体験できないでしょう。

 

※kindle unlimitedに加入している方は無料で読めますので、ちょっと覗いてみてください。

 

https://amzn.to/2MV5P1p

 

この話があなたの役に立ったら、いいねやシェアお願いします。