SUBARU R2 カーエアコン修理 コンプレッサー交換

SUBARU R2 カーエアコン修理 コンプレッサー交換

 

 

どうも、ユウマです。かれこれ10年くらい車イジリをしています。

エンジンO/H以外のほとんどの整備を自分でやってきました。 現在、「スバルR2 日本一周計画」進行中です。

 

 

コンプレッサーのコンちゃんが、走行距離22万キロの仕事を終えてお逝きになられました。
おつかれさまでした!今までありがとう。

 

 

 

真夏の沖縄でクーラーなしの運転はキツイです。自分の部屋には扇風機だけで、クーラーありませんけどもー。

エアコンコンプレッサーを交換することにしました。

 

ヤフオクで走行距離の少ない中古5000円のコンプレッサー見つけました。

 

 

サクッとバンパー外して、ファンベルト緩めて故障したコンプレッサーを撤去。用意した中古のコンプレッサーと付け替えます。高低圧のOリングの交換も忘れずに。

 

 

高低圧それぞれにつないでバルブを開き、エンジンは切ったまま真空抜きして、10分ほど待って漏れがないかチェック。

 

 

エンジンは切ったまま、低圧からエアコンオイル、ガス注入。注入する前に少しガスを出してホース内の空気を抜きましょう。ガスが履いにくくなったらエンジンをかけてクーラー全開にして注入。クーラーの効きを確認して作業終了です。

 

 

新しいコンちゃん(中古だけれども)、これから20万キロ以上よろしくお願いします。

カーエアコンの修理は高額だけれども、自分でやれば安く済みます。

 

 

重要なお知らせ

 

エアビー(民泊)のホストをしていた僕の、世に出すべきではないゲストとのあんなことやこんなこと、エッセイ集で白状しました。

舞台は、沖縄から南米ブラジルやアルゼンチンにまで及び、共演者は、沖縄の子供からアジア人、南米人、フランス人、ヨーロッパの金髪美女とインターナショナル。

ヨーロッパの金髪美女がウチに泊まりに来た時ほどテンションが上がることは、この先体験できないでしょう。

 

※kindle unlimitedに加入している方は無料で読めますので、ちょっと覗いてみてください。

 

https://amzn.to/2MV5P1p