ジキル博士とハイド氏 ロバート・ルイス・スティーブンソン

ジキル博士とハイド氏 ロバート・ルイス・スティーブンソン

 

 

よく耳にしていたが、今まで読んだことのない二重人格を描いた名作を読んでみました。

 

ジキル博士が薬を飲むことによって、性格や容貌が変わって邪悪なハイド氏になるという物語。

 

何度も変身していくうちに、ジキル博士はハイド氏として悪行を働くことに快感を覚えて、だんただんと薬に依存していく。そんなジキル博士の葛藤を描いた作品。

 

 

あなたには人には見せられない一面がありますか?

 

 

私にこっそり教えてください。笑