【これで熱対策もバッチリ!?】スバルR2 エアインテークパイプ(ダクト)取付

【これで熱対策もバッチリ!?】スバルR2 エアインテークパイプ(ダクト)取付

 

 

どうも、ユウマです。かれこれ10年くらい車イジリをしている素人です。

エンジンO/H以外のほとんどの整備を自分でやってきました。ゆくゆくはチューニングもですが、まずは自動車整備を極めることを目標にしています。

そして現在、スバルR2をスターウォーズのR2-D2号にカスタムして、スバルR2日本一周計画」進行中です。

 

 

しかし、大問題が発生して車を乗り換え再スタートを切りました。

こちらをチェック↓

 

 

前回は零1000パワーチャンバーを取り付けたのですが、そのままだとエンジンルームの熱い空気を吸ってパワーダウンしてしまいます。

ということで、今回はその対策として、エアダクトを取り付けてフレッシュエアを導入したいと思います。

 

ちなみに、前回取り付けたパワーチャンバーはこちら↓

 

 

 

取付方法

取付方法の動画をYouTubeにアップしていますんで、チェックしてみてください。

 

 

 

今回使用したパーツはこちらの汎用品です↓

 

 

エアダクト取付の効果

今回のエアダクト取付による3つの効果を記しておきます。

 

①エンジンルーム内の熱い空気を吸ってパワーダウンしてるんじゃないかという不安がなくなる

②実際に効果があるかもしれない。(パワーアップ)

③ドレスアップ(エンジンルーム内が華やかに)

 

以上の三点から幸福度が爆上がりすることが判明しました。

メリットだらけですね。

 

実際に効果があるのかは、細かいデータを取らないことにはわからないでしょうね。

それでもやっぱり、大満足です。

作業時間も30分以内で終わる超簡単なものなので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

R2-D2号のこれまでの内装カスタムを中心に撮影した、この動画も要チェックですよ!

 

 

 

かっこいいR2-D2号を完成させるために、カスタムのアイデアやおすすめアイテムを教えていただけると嬉しいです。

チャンネル登録もよろしくです。

 

 

Yuma’s LIFE

 

 

 

この車を使って映画のシーンを再現しています。ぜひチェックされたし!

 

 

 

最後に、スバルR2をR2-D2号にして日本一周する、なんてとんでもないことを考えてる僕が書いた『とんでもない冒険記』を紹介します。

『冒険で学ぶ人生のサバイバル術(上)(下)』、もし興味があればチェックしてみてください。

Kindle Unlimitedで無料となっています。

Kindle Unlimitedに入ってなくても、冒頭部分は無料で読めます。