SUBARU R2 OBDⅡ ELM327 故障診断機とCar Scanner(iOS)の使い方

SUBARU R2 OBDⅡ ELM327 故障診断機とCar Scanner(iOS)の使い方

 

 

どうも、ユウマです。かれこれ10年くらい車イジリをしている素人です。

エンジンO/H以外のほとんどの整備を自分でやってきました。ゆくゆくはチューニングもですが、まずは自動車整備を極めることを目標にしています。

そして現在、「スバルR2 日本一周計画」進行中です。

 

こんな感じ↓

 

 

 

 

長年愛車に乗り続けるとエンジンチェックランプが点灯することもあります。その時に、よくあるO2センサーの故障だと勝手に決めつけてはいけません。

R2はISCバルブがだめになることが多いそうです。しかし、勘で部品を交換して直らなければ、お金がとんでいくだけです。

お医者さんのように診断で原因(故障箇所)を見極めて、的確な処置をするためにもOBDⅡスキャナーが必要になってきます。

他社の車は、OBDⅡのコネクタを針金などで短絡させて診断モードにすることによって、エラーコードを読み取れたりしますが、スバル R2には残念ながらその機能はないようです。

 

 

※この記事では、「OBDⅡスキャナー(ELM327)」と「Car Scanner(iOSアプリ)」の使い方を説明します。車は「スバル R2」で話を進めていきます。

 

OBDⅡとは

OBDⅡとは、自動車の自己診断機能のことです。

エンジンのどこかに故障箇所があると車のコンピューターに記憶され、エンジンチェックランプを点灯させることによってドライバーに異常を知らせます。

スキャンツールを使うことにより異常の内容を調べることができ、的確な修理を行うことができます。

運転席側の足元にあることがほとんどです。

 

OBDⅡ

 

OBDⅡスキャナー

自己診断機能があってもそれを読み取れなければ意味がありません。

今までは数万もする診断機(スキャナー)に手が出せるのは整備工場やディーラーだけでしたが、最近では1000円ちょっとで購入できる無料のスマホアプリと連動したものが販売されています。

機能もプライベートで使うくらいないなら申し分ないほどです。

 

OBDⅡ ELM327

 

 

使い方

1.無料アプリをダウンロード

まずはこちらをダウンロード。

 

car scanner

 

アプリを開いて設定をどんどん進めていきます。

 

car scanner 言語

 

「個人情報は取得しませんが、広告が表示されます」

 

「ELM327が必要になります」

 

「排気量と気筒数を設定。R2は0.6L、4気筒です」

 

「スクロールして次に進む」

 

2.ELM327をコネクターに差し込む

運転席の足元左側にコネクターがあるので、そこにELM327を差し込みます。それからコネクターにELM327を突っ込みましょう。

 

 

 

3.ELM327とアプリを連動させる

まずはじめに、エンジンをかけるか、イグニッションONの状態にしてください。

 

「Wi-Fiに接続」

 

 

「SUBARUまでスクロール」

 

 

「接続完了しました」

 

 

4.自己診断を読み取る

ECUからデータを引き出して、故障箇所を特定します。

 

はい出ました。今回はO2センサーバンク1(エキマニ側)が故障していたようです。ISCバルブではありませんでした。

O2センサーを5分で交換して作業完了、エンジンチェックランプが消えました。

 

 

O2センサーの交換の仕方はこちらをチェック

 

まとめ

そう頻繁に故障しもらっては困りますが、エンジンチェックランプ点灯時にELM327を持っているとすぐに診断できるので安心です。

10年選手のR2がほとんどだと思いますので、しっかりコンディションを保って大切に乗っていきましょう。

 

 

 

 

重要なお知らせ

 

エアビー(民泊)のホストをしていた僕の、世に出すべきではないゲストとのあんなことやこんなこと、エッセイ集にして白状しました。

舞台は、沖縄から南米ブラジルやアルゼンチンにまで及び、共演者は、沖縄の子供からアジア人、南米人、フランス人、ヨーロッパの金髪美女とインターナショナル。

ヨーロッパの金髪美女がウチに泊まりに来た時ほどテンションが上がることは、この先体験できないでしょう。

 

※kindle unlimitedに加入している方は無料で読めますので、ちょっと覗いてみてください。

 

https://amzn.to/2MV5P1p

 

 

この記事が役に立ったら、いいねやシェアお願いします。