8時間ダイエット(リーンゲインズ)をやってみた その効果は?

8時間ダイエット(リーンゲインズ)をやってみた その効果は?

 

 

どうも、ユウマです。

ブルース・リーや映画『Xメン』シリーズのウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の肉体に憧れて、2、3年ほどサボっていた筋トレを2018年4月から再開しました。

筋トレだけでなく食事にも気を使い、体は全体的に筋肉がついてみるみると大きくなっていきました。

 

 

ところが!!!

 

下っ腹のブヨブヨの脂肪だけは、なかなか落ちませんでした。どうやら、下っ腹の脂肪は、筋トレでは落ちにくい部分のようです。

 

そこで、今夏よりお世話になっている、年間5000本以上の論文を読む文献オタクであり、『最高の体調』の著者でもある鈴木祐さんのブログ『パレオな男』やメンタリストDaiGoさんのYouTubeチャンネルで紹介されているプチ断食『8時間ダイエット(リーンゲインズ)』を試してみることにしました。

 

 

8時間ダイエットの効果

  • 筋肉を落とさずに脂肪だけが減る。
  • 食欲のコントロールができるようになる。
  • アンチエイジングにもいい。
  • 体内の炎症レベルが減少する。

引用元:パレオな男

 

 

やり方はとっても簡単。

1日のうちの8時間を食べる時間に、残りの16時間(女性は12〜14時間)を何も食べない時間に当てるだけ

私の場合は、午後2時から夜10、11時までを食べる時間にしています。食べない時間には、水かコーヒー、お茶を飲んでいます。

 

 

食事メニューは鈴木祐さんのブログを元に、タンパク質を多めにして、炭水化物、脂肪、などバランスを考えて決めました。

 

こんな食事を昼と夜食べてます。

 

  • 肉300〜500グラム
  • じゃがいも、大1個(一口サイズに切って、レンジでチン)写真では肉の下に隠れてます。
  • 生野菜、大皿いっぱい。ドレッシングの代わりにキムチで味付け。
  • 卵焼き、Lサイズ2個
  • ほうれん草(冷凍、200グラムをレンジでチン)
  • 味噌汁
  • 納豆1パック

 

 

 

最初の1週間は、水とコーヒーを飲んでどうにか空腹感を紛らわせていました。2週目からはだんだんと慣れてきて、対してお腹も空かずに午後を迎えられるようになりました。

 

間食には、りんご、みかん、バナナ、などの果物を食べたり、ブルーベリー(脳にいい)とヨーグルトを食べてます。

 

 

 

 

結果発表

2018年10月、まだ脂肪で血管は浮き出てませんでした。

 

2018年12月、無駄な脂肪が落ちて、体のあちこちから血管が浮き出てきました。

 

 

 

約1か月後には、自分でもわかるくらいに下っ腹が引き締まりました。そして2か月経った現在は、肩や大胸筋、腹筋の周りに血管が浮き出るくらい体中の脂肪が落ちました。

 

つまめていたブヨブヨの下っ腹の脂肪がつまめないし、皮だけになりましたよ!

 

体重も2か月前の67キロ→65キロ、と無理のないペースで減りました。

体脂肪計は誤差があるのであまり当てにしてませんが、体脂肪率12%→9%とまずまず。

 

 

 

次はもっと筋肉量を増やしたいので、もう少し摂取カロリーを増やして試してみます。

 

8時間ダイエット(リーンゲインズ)は、Xメンシリーズのウルヴァリン役でお馴染みのヒュー・ジャックマンも実践する食事法です。来年のハロウィンでウルヴァリンになるためにも、どこまで彼の肉体に近づけるか挑戦中です。

 

 

参考記事

腹筋割れる食事術〜痩せるし脳も高速回転する最適な食事タイミングとは

「8時間ダイエット」(リーンゲインズ)を1年間ほど続けてみた感想

 

オススメ本

 




 

国内正規品 ゴールドスタンダード100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート(907g)【workout-1】【オプティマムニュートリション】

 

【店内P最大16倍以上&300pt開催】運動サポート成分をまとめて配合【DHC直販】 ダイエット サプリ ダイエットパワー 30日分 well | DHC ディーエイチシー サプリメント フォースコリー 健康食品 ダイエットサプリ ダイエットサプリメント ダイエットサポート

 

この記事があなたの役に立ったら、いいねやシェアお願いします。