フロー体験 喜びの現象学 ミハリー・チクセントミハイ

フロー体験 喜びの現象学 ミハリー・チクセントミハイ

 

 

『あなたは、どちらが幸福を感じやすいと思いますか?』

 

A.テレビを観ているとき
B.仕事をしているとき

 

 

答えは、Bです。

 

しかし、それにはフロー体験にある、つまり、スポーツでよくある『ゾーンに入る』状態である、という条件がつきます。

 

スポーツだけに起こると思われるフロー体験は、実は日常でも体験することができ、しかも、フロー体験をするほど幸福を感じる、ということが研究で明らかになっています。

 

つまらない日常を実りある幸福の時間にするカギは、フロー体験にあるんですねー。

フロー体験をすればするほど幸福になって、スキルも磨かれていく。

最強じゃないですか。

この本では、意図的にフロー体験を作り出す方法が学べます。
学んで実践していきましょ。

フロー体験には、最近心理学でトレンドになっている『成長マインドセット』や『マインドフルネス』も絡んできます。

一通り心理学を勉強すると、知識が繋がってきておもしろいです!
関連情報は記憶に定着しやすいし。

 

スティーブ・ジョブズの言ってた『点と点を結ぶ』はこれのことか、いや違うか。笑