メンタル

1/2ページ

不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる 鈴木祐

    どうも、ユウマです。 僕が健康的な生活を送るキッカケになったうちのひとり、パレオさんこと鈴木裕さんの新刊「不老長寿メソッド」がついにでました。 発売日から書店に問い合わせてみましたが、沖縄だから入荷が4、5日遅れる(この記事を執筆している今も入荷してません)とのこと。 ということで、すぐ読みたいし価格も少し安いしで「Kindle版」を購入しました。   &nb […]

「最高の体調」から「不老長寿」を目指す健康生活へ 2021年アップデート版

    どうも、ユウマです。 死ぬまでにできるだけたくさんの知識やスキルを身につけて、できるだけたくさんのことを体験したいと思っています。 そのためにも健康な体は必須で、健康体で150歳以上生きることを目指しています。   鈴木祐さんのブログ「パレオな男」やメンタリストDaiGoさんのアプリ「Dラボ」の科学的根拠のある情報をもとに、2018年末から僕自身の健康生活を改 […]

実践ヴィパッサナー瞑想 呼吸による癒し ラリー・ローゼンバーグ

    これまで約2年、合計180時間以上の呼吸瞑想を続けてきた僕ですが、次のステップに移るために本書を読んでみました。     ヴィパッサナー瞑想について タイトルにある「ヴィパッサナー瞑想」とは観察瞑想のことで、頭に思い浮かぶ思考や自分が感じ取っているものを観察し続けるというものです。いわゆるメタ認知ってやつですよ。   例 あ、今僕は「今日の […]

反応しない練習 草薙龍瞬

    僕たちは常日頃、見聞きしたものに反応して一喜一憂している。 この「心の反応」が人間らしさではあるが、「心の反応」の仕組みを理解していないと人間関係や過去の失敗、将来への不安などに苦しめられるのである。   本書では原始仏教(初期仏教)を通して心が反応する仕組みを理解して、それにどう対処するかということを学ぶ。 もちろん学ぶだけではスキルにはならないので、日常生 […]

それでもボクはやってない〜冤罪の起こり方〜

    10年以上前に公開された『それでもボクはやってない』という映画があります。   どんなストーリーかというと、ある男性が満員電車に乗ったところ、間違って痴漢の犯人にされてしまって、無罪を主張するも虚しく懲役の判決を受け渡されるというもの。   これがもし自分の身に起きたら、めっちゃ怖くないですか?   これと同じようなことが僕の身に起きたんで […]

魚が死をもって教えてくれた判断力の重要性

    今朝、僕はいつものように海岸沿いを散歩していました。 今朝はいつもより風が強くて、海は荒れ、波が激しく防波堤に打ち付けていました。 防波堤に打ち付けた波は水しぶきとなり、時折、歩道まで到達してきました。   その中で僕は、水しぶきを交わしながら散歩していたのです。(ほとんど交わしきれませんでしたけどね) そうやって歩いていると、このような状況に遭遇したのです。 […]

サイコパス秘められた能力 サイコパスに学ぶ成功法則 ケヴィン・ダットン

    世の中には良いサイコパスと悪いサイコパスがいて、前者は経営者、弁護士、外科医などに多く、後者はみなさんのイメージ通り、連続殺人鬼やレイプ犯などの犯罪者に多い。   サイコパスの特性を知り、成功している良いサイコパスのように振る舞えば、目標達成の確率を高めることも可能になる。   サイコパスは共感力や感情がないわけではない。それらを切り離して考えること […]

筋トレは必ず人生を成功へと導く Testosterone

    Kindle Unlimited(読み放題)にリストアップされていたので、ササっと読んじゃいました。   さすがtestosteroneさん、筋トレで鍛えられるのは筋肉だけでなく、自己コントロール能力など多岐にわたることをユーモアを交えて、わかりやすく語り口調で説明してくれるので、頭にすっと入ってきます。   さ、これから筋トレ、と言いたいところです […]

NEXTブッダ

      毎朝の瞑想を日課とする僕のメンタルといったら、10シーズン連続で40ゴール以上記録しているFCバルセロナのメッシくらい安定していて、何事にも動じないので、NEXTブッダの呼び声高いじゃないですか。     しかし、ときどきそんな僕を、ブッダがあらゆる手を使って、ほんとに僕にNEXTブッダの座を与えて良いのかと試してくるわけですよ。 僕が […]

月のメンタル

    それは、僕が車の部品を注文しようと部品屋に電話したときのことです。       世間の人々がゴールデンウィークにお出かけしたり旅行に行こうとするところを、僕は車の大掛かりなメンテナンスをする計画を立てていたのです。 某ディーラーの休みが5月1日から5月5日だったので、某ディーラーの部品課も当然同じだと思った僕の勘違いから事件は起きてしまいま […]